Git
Chapters ▾ 2nd Edition

10.9 Gitの内側 - まとめ

まとめ

Git がバックグラウンドで行っている処理について、とてもよく理解できたことと思います。また、その実装の方法についても、ある程度の理解が得られたと思います。 この章では、各種の配管コマンド – 本書の他の章で学んだ磁器コマンドよりも、低レベルでシンプルなコマンド – を何度も使いました。 Gitがどのように機能しているのかを、より低いレベルで理解すれば、なぜそのようなことを行うのかも容易に理解できるようになるでしょうし、自分のワークフローがうまく機能するように自前のツールや補助スクリプトを書くのもより楽になるはずです。

内容アドレスファイルシステムとしてのGitは、とても強力なツールで、単なるバージョン管理システム以上のものとして使うことも簡単にできます。 この技術を使って自前の素晴らしいアプリケーションを実装したり、Gitの進んだ使い方をより気楽に利用したりするのに、この章で得たGitの内部に関する知識が役立つことを願っています。